人見知り克服

人見知り克服トレーニングを伝授!人見知りでも外国人彼女を作る魔法のステップ!!

この記事を読んで分かること

ステップアップ形式で一つずつこなすことで人見知りを必ず克服できます

この前は
自信をつける理論とマインドセットを学びました!

でも
「じゃあこれからどうしよっかな」
「約束なんも思いつかん」

約束作るの難しいな…

と思ったかもしれません。
最初のうちは、約束を作っていくことに慣れていないので
約束を作ることにエネルギーを使ってしまい、挫折しやすくはあります。

なので、今回は
私が行ってきた中で厳選したおすすめの方法を紹介します!

難易度順で書いているので、トレーニングって難しそうだなと思ったら簡単から始めてみてください!そうして、一つクリアしたら次!みたいにステップアップ形式で克服していきましょう!

それでは、人見知り克服トレーニングスタートです!!

Yes we can!

シャイ克服トレーニング ★☆☆☆ 簡単

最初は自分でコントロールしやすかったり、変化を感じやすかったりするものがいいと思います。行動しやすさという点で、難易度を簡単に設定しています。

幸せホルモンを作る食べ物を摂る
食べ物を選ぶ事で、体内で幸せホルモンを作る事ができ、心の安定にめっちゃ繋がります。具体的には、こちらです。

  • 大豆製品:豆腐、味噌、納豆
  • 乳製品:チーズ、牛乳、ヨーグルト
  • ごま、ピーナッツ
  • バナナ
  • 魚やささみを一緒に摂ると合成が促進されます!

食べるだけで、人見知りといった不安感が緩和するというのならやらない手はありません。個人的には納豆、バナナ、牛乳を朝に摂ってます!

服を変える
服は一番自分を変えるのに手っ取り早いです。1日の間中着ていて、かつ体の輪郭を作っているものですよね。スーツを着ると身が引き締まるように、服は自分に影響を与えてくれています。自信をつける場合には、自分が着たいものというよりも、自分がこうなりたい人の服装を真似ることがオススメです

筋トレをする
腕立て10回とか、自分で難易度を設定しやすいので無理なく目標達成しやすいのでオススメです。初めは、達成しやすいものにしましょう。少しでも筋肉がつくと力が湧いてきます

確かにタンクトップ着ているマッチョって自信ありそうだよな

シャイ克服トレーニング ★★☆☆ 普通

少し難易度を上げていきましょう。簡単のものよりもちょっとためらうってしまうものだと思い難易度を普通に設定しています。でも、あまり難しいとは思わず体を楽にして取り組みましょう。

募金をする
「えらいな自分」みたいな感じになり、結構効果があります。ちょっと勇気が必要かもしれませんが、コンビニとかのマクドナルドとかで貰ったお釣りを入れることを日課にするといいかもです。

克服トレーニングのつもりでやっていても結果人の為にもなり、かつ自分の幸福感にもつながり一石三鳥のすごくいいアクションだと思います。

腹八分目にする
朝昼晩食べている人はこれを意識するだけで、1日3回自分との約束を守ることができます。あと、なんでもそうですが人は何か少し物足りないという時が一番力を発揮できます。

お腹一杯になると「頑張ろう!」とは思わないですよね。なので、これを毎日行っていると知らず知らずのうちに自分のコントロールの仕方を学ぶことができます。

前髪を上げる
前髪を下げているのは好みの問題もありますが、心理的に隠したいという気持ちの現れでもあります。確か中学校の頃まで前髪下ろしていたんですけど、前髪をあげた時にすごくフレッシュな気持ちになったの覚えてます。

後は、基本的に西洋人の髪型って前髪ないヘアスタイルなので、上げると受けがいいと思います。これは心理的な難しさがあるかもしれませんが、やってみると案外心地よいかもしれないです。とにかくやってみるこれに尽きます。

シャイ克服トレーニング ★★★☆ 難しい

こっからは人に話しかけていくことに慣れていきましょう。基本的には、二度と合わない人や友人に対してチャレンジを行っていく感じです。

最初は難しいかもしれませんが、慣れると大きな自信につながっていきます。私も、最初の頃に比べて最近では難しいと思うことが少なくなりました。

知らない人に道を聞く
知らない人に声をかけるってのはかなり勇気がいることですが、不思議と道を聞く時は声をかけられるものです。Google MAPがあるじゃんって話ですが、これはあくまでもトレーニングなので声をかけてみましょう!」

友人にプレゼントをする
誕生日とかではなく、日常でプレゼントを渡してみましょう。
コーヒとかなんでもありです。ただ、対面でお礼のことばを伝えながら渡しましょう。

普段しないことなので最初は結構、恥ずかしいなとか思ってしまいますが、友人も喜んでくれるし、自分も素敵なことをしたなと思えるのでオススメです。

店員に一言話しかける

コンビニだったら「今日は寒いですね」。パン屋だったら「オススメありますか」という風に自分から話しかけていくことに慣れていきましょう。

恥ずかしいと思っても、店を出ればいいだけの話ですし、今後行きづらくなっても違う店に変えることができます。ここは、心を強く持って声をかけてみましょう。

シャイ克服トレーニング ★★★★ プロ

次はさらに難易度を上げて、異性を視野に入れたアプローチをしていきます。

親しい異性をカフェに誘う
ある程度人間関係ができている異性に対して話しかけることは、それほど苦ではないですが、一対一になると緊張するものです。

とにかく、女性と面と向かって話すことに慣れようということが目的です。カフェにした理由は、一対一で話しやすい空間だからです。誘う理由はなんでも構いません。

自分は、会社の同僚が仕事を手伝ってくれたので「ありがとう!ぜひコーヒーご馳走させて!」と言って誘うことに成功しました。あと、スタバが強いです。たいていの女子は、スタバの三文字で目を輝かせます笑

飲み会を企画する
人見知りの我々にとっては、知り合いレベルの人たちが集まる飲み会こそ行きたくないものはないでしょう。けれど、あえて飲み会を企画します。

やってみれば分かるのですが、かなり疲れますがめちゃくちゃ成長できます。というのも、飲み会は人が集まってなんぼなので、必然的にたくさんの人に声をかけます。その際、男子陣営からは女性の要望が出るため女性に対しても声をかける必要があります。

後は、店の予約とか会計とかで対応に追われるので、そこでも力がつきます。このトレーニングは1回やってみることをオススメします。

まとめ

トレーニングいかがでしたか?

正直なところ、
人見知りを克服していくには行動しかありません。
なぜなら行動することで自分の経験になり、それが自分はこれができたんだと自己肯定感を与えてくれるものだからです。

そして行動できるのはあなた一人しかいません。

ただ、自分の状態に合わせて難易度を合わせていく必要があります。
それは、エベレストにいきなり登らず、高地キャンプや低い山のトレーニングが欠かせません。
なので、最初は低めの難易度から挑戦し人見知りを克服してきましょう!

何より、あなたは一人じゃありません。私が応援しています!

そして、あなたが変わったことで喜ぶ人がいるはずです!

頑張っていきましょう!!

まとめ
  • 始めたては約束を作ることにめんどくささを感じてしまう
  • 上手くいったやり方を真似ることが成功の近道
  • 最初は簡単なトレーニングで体を慣らし、徐々に難易度を上げていく