モテるための習慣

早起きでモテるようになるコツ!朝型はモテるだけじゃない!?仕事も人間関係も絶好調!

早起きは彼女を作る上で、最も効果的な最強習慣です!

なぜなら、早起きを毎日繰り返すことでとにかく自信がついてくるからです。

筆者自身も、夜型で朝は二度寝、7時起きで慌てて支度をする毎日で
朝どうしても起きる事ができませんでした。
しかし、今では朝5時起きを三ヶ月以上続けられています。

体感としては、夜型の時よりも自信がつき、疲れにくくなりました!

その結果、活動量が増え、仕事でも仕事量はそのままで残業を時間を減らし
そこから、イベントに参加したりと出会いのための活動を行う事ができています。

自信がついた状態で人と会うことは、人を魅了していくことにつながります。
その結果、女性からも男性からも「なんかこの人」いいなという感じで
モテる事ができます!

今回は、モテるために早起きを習慣化していくことについてお話をしていきます。

オレンジ侍
オレンジ侍
知りたいでござる!
モテ男
モテ男
Let’s Start!

早起きはモテるの始まり

早起きをする事で、異性からも同性からも好感を持ってもらいやすくなります。
そして、何より頑張っている自分の事をしっかり認めてあげる事ができます。

筆者が感じた10の変化

実際に、早起きを続けていると1週間後あたりから変化を体感し始めます。

  1.  体格や顔つきが変わる、変わったと言われる
  2.  所属部署の営業課の研修で目標最速達成
  3.  お金が貯まる(飲み会代、夜更かしが減り電気代が減る)
  4.  朝型の人に出会える(役員や社長の多くは朝型の人が多いです)
  5.  健康になれる(食事や睡眠を意識し始めるようになります)
  6.  朝から毎日いい気分
  7.  出勤前にスキルアップができる(朝に記事書いてます)
  8.  夜熟睡できる(誰にも起こせません笑)
  9.  ポジティブになれる(心、精神が安定するためです)
  10.  メンタルが強くなり、女性にも話しかけられるようになる

以上、こんな感じです。

夜型でどうしても朝が起きられなかった時は、生活や心も上手くいかない事が多かったです。

ただ早起きをすると決めて、実行しただけでこんなにも素敵な変化を手に入れる事ができたので超オススメです。

そして、早起きは無料です笑

 

モテ男
モテ男
やらない理由がないよね
オレンジ侍
オレンジ侍
やるしかないでござる!

 

早起きは彼女を作ることにも効果的

早起きをしていると以前に比べ自信に溢れてきます!

自信に溢れていると人見知りが気にならなくなり
女性に声を掛ける事ができたり、逆に声を掛けられたりすることにつながります。

そして、早起きを習慣化した後には筋トレや朝活などの素敵な習慣も取り入れていく事ができます!

また、朝は愛の時間とも言われ、夜よりも相手を大事にしている事を伝えられるらしいので
デートを朝にすると良いみたいです笑

早起きを続けると、仕事も上手くいく、メンタルも強くなる、そしてモテる

朝型は最強ですね!

なぜ早起きをすると自信がつくのか

自信がついてるとモテそうってのはなんとなく分かりますが、
なんで早起きが自信がつくことに関係あるのかと思ったかもしれません。

オレンジ侍
オレンジ侍
なんで?

ずばりお答えします。

その前に、質問です!

A. 朝5時起きして、自分磨きをしている人

B. 二度寝をして朝8時に起きて慌てて支度をしている人

どちらの人の方が自信がついていそうでしょうか?

 

・・・・・・。

Aを選ばれる方が多いと思います。

前回、自信は自分との約束を守る回数によって形成されるとお話しました。

早起きは、誰にとっても辛いことの一つです。

朝、起きる時間を決めていたのに二度寝をしてしまったり、起きるのが遅くなってしまうとネガティブな気持ちからスタートしてしまいます。

「うわっもうこんな時間なのか」
「二度寝で頭痛いなー」

こんな思いを持ったことはありませんか笑
そうすると、

「自分の約束を守れない」=「自分は大事でない」

というメッセージを自分に伝えてしまっていることになるので、
その後の意思決定も「今日はまぁいっか」という感じで弱くなってしまいます。

しかし、朝目が覚めた瞬間から自分の決めたことを守っていると

「自分の約束を守っている」=「自分は大事である」

という事を自分に伝えた状態でスタートをする事ができます。

そうすると、「今日は朝から早起きできたから頑張ろう!」
という気持ちが湧いてきます。

そうなると、日中も自分にとって大事な選択や行動をする事ができるので
自信がついていく好循環につながります。

ルーティンでござる!

 

早起きのコツは2つのみ!

色々試した結果、早起きのコツは2つしかないという事が経験してみて分かりました。

それは、こちらです!

  • 目的設定:原動力。なぜ早起きをするのか。早起きしてどうなりたいのか。
  • 目標設定:何時に起きるのか。何日続けるのか。
オレンジ侍
オレンジ侍
えっこれだけでござるか!?

 

巷では、早起きブームで沢山方法が紹介されていますよね。
ブルーライトカット、睡眠サプリメント、寝具を変える、、、

これらも、もちろん体には良い事なので取り入れた方が良いことだとは思います。
けど、手段に頼っていては長続き出来ません。

「寝る直前に携帯触ってしまったから、5時起き出来ない」

「サプリを飲み忘れたから早起きできない」

という早起きできない原因を手段に結びつけてしまうからです。

そのため、外的な力に頼るのではなく、内的な力すなわち自分自身を変えていきましょう。

そして
いつでもどんな時でも早起きできる力を手に入れていきましょう!

 

目的設定

 

目的を設定することは、早起きをする上で大きな原動力になります。

あなたはなぜ早起きしたいのでしょうか?

なんとなく早起きがいいからと思ったかもしれません。

けれども、早起きは最初の頃は起きるのがしんどく思えるので
それに打ち勝つために早起きするための理由が必要になってきます。

そこで、一緒に探していきましょう!!

メリットを書き出そう

とりあえず、思いつくままに早起きのメリットを書き出してみてください。
調べてみても構いません。

私の場合は、

  •  健康になれる
  •  自信がつく
  •  朝から気分が良くなる
  •  満員電車を避けられる
  •  経営者の多くが行っている習慣
  •  静かな時間を過ごせる
  •  仕事が捗る

みたいな感じになりました。

どうでしたか?

今、あなたが書き出したものがあなたが考えている早起きのメリットです。
その中に、あなたが求めているものがあります。

なので、メリットからさらに磨きの作業に入ります。

なりたい自分を描く

 

メリットを書き出しましたが、そこに対して「なんで自分はそう思ったのか?」と自問自答する事でなりたい自分を見つける事ができます

実例

例えば、私は健康になれるを選んだので、なんで健康になりたいのかというところですが

健康になれる→心が安定する→自信がつきやすい状態になる

という風に自分の潜在的な欲を深ぼっていく事で、自分が求めている状態に近づけます。

この過程で、自分が書いていたメリットがダブってしまうところがあります。これは、自分にとって大事な価値観だということです。

ここでは、「健康になれる」を深ぼっていたら「自信がつく」に行き着いてますよね。
他のメリットも深ぼっていく中で、自信がつくに結びつくので
自分は自信がつくを重要視しているんだなと知る事ができます。

そして「自信がついたらどうなりたいんだっけ」と聞く事で

「外国人彼女からモテている自分」という描きたい像を描く事ができます。

そこで私にとって
早起き=外国人彼女ができる
ということになり、何がなんでも早起きしたい理由を作る事ができました。

こんな風にあなたにとっての、理由を見つけ出してみてください。

 

目標を設定する

 早起きをする目的が決まったら、次は目標を決めましょう。
最初は焦らずに、一つ毎日続けるものを設定しましょう。

目標の実例

例えば、私は一番最初の頃は朝6時起きを1週間続ける事を目標として設定していました。

こうあるべきというものは特にないですが、時間や期限を決めるといいです

 

早起きを挫折してしまう理由

私も以前は朝6時起きするぞ!と決めても3日坊主が常でした。
それは早起きが楽しくなく、きついものだったからです。

結論から言うと、最初から目標の難易度を高くすると失敗します。
実例

どういうことかと言うと、自分の場合は
折角朝6時起きするのだから、何か自分のためになるようなことをしたいということで、
朝6時起きをして、体作りのために筋トレをする。を目標として設定していました。

6時起き+筋トレ

その時私は、新しい2つの目標を立ててしまっていることに気がつきませんでした。

確かにこの2つの目標を守れれば、彼女を作ることには最速で繋がります。

ただ、きついきつすぎる。

最初の1日、2日は頑張ってできるのですが、3日目になると本当に起きたくなくなります。

すると早起き自体が、楽しくないものに変わってしまうんですよね。

早起きを楽しくするコツ

最初、早起きが自分の体に定着するまでは、早起きを楽しいものと思えるようにする必要があります。

じゃあどうするか。

オレンジ侍
オレンジ侍
今でしょ!
モテ男
モテ男
古すぎて逆にワイルドだね

 

早起き楽しくするには、

早起きをした後は、寝る以外何をしてもいいというルールを作る

これに限ります。

これは本当になんでもいいです。

私個人としてはこんな事をしていました。

  •  お風呂に入る
  •  お菓子を食べる
  •  映画を見る
  •  漫画を読む

結構、怠惰な感じですよね。でもこれでいいんです。
こうなると、早起きが楽しくなり、明日の朝に好きな事できるから早く寝ようという考えに変わっていきます。笑

始まりはこんな感じで自分の好きな事を始めてみましょう。

1週間チャレンジ

まずは、何時に起きるという目標を立てて、1週間早起きすることだけに集中してみましょう。

 

完全に習慣化するには

恐らく1週間やり切ってみたけど、案外きつかったと思う方の方が多かったと思います。

そうです。続けていくということは大変なものです。

そこで
早起きを習慣化、すなわち何も考えずに早起きができる方法についてお話しをしていきます。

一つ何かをやめてみる

私たちは、日々何気なく過ごしていますがすべての行動は習慣から成り立っています。なので、新しい習慣を作ろうと思っても入る余地がないのが現状です。

例えるなら、海外旅行から帰ってくる時のキャリーバックのようなものです。
お土産が収まりきらずに、手提げのバックで機内に入場し、これ以上は持ち込めませんよと言われる始末です笑

そんな状況の中、以前から本当に欲しかったモノが免税店ショップで半額でしかも残り一点だったらどうしますか?

買いますよね。でも何かを減らさなきゃいけない。

早起きを習慣化するということもまさにこの状態です。
何かを新しく習慣化するには、何かを減らす必要があります。

例えば、

  •  深夜番組を見ない
  •  SNSを朝見るのをやめる
  •  夜、お菓子をたべるのをやめる

といった自分にとってあまりよくないなと思う習慣を一つやめてみてください。するとスペースが生まれ、習慣が定着しやすくなります。

30日チャレンジ

習慣化には28日間連続続ける必要があると言われています。
実際に、筆者も20日あたりから早起きを苦に感じる事がなくなりました。

 モチベーションを保つために、日記とかに丸をつけるといいと効果的です。

自分は最近では日数を書いており、数えたら257日目でした笑
(5時起きは三ヶ月ほどですが、6時起きはずっと続けてました)

どうしてもという時は

どうしても起きられなかったという時はありますよね。そんな時は、仕方ない疲れてるんだねと自分を労る事にしましょう。

ただ、空けるのは1日だけにしましょう。
2日以上早起きをやめてしまうとまた戻るのが大変になります。

オレンジ侍
オレンジ侍
それは困るでござる!
モテ男
モテ男
継続は力なりだね

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今日紹介したものを実行するだけで、あなたにとって最強の早起き習慣に繋がります!

継続にあたっては、やはり一番大事なのは目的の部分です。
辛くなったら自分がどうなりたいのかというところを思い出して乗り越えていきましょう!

まとめ
  •  早起きをする事で、自信がつき周りからの好感度もあがる
  •  早起きはメリットしかない最強習慣である
  •  自分にとっての目的をしっかり作る事が大事
  •  最初は1週間連続で続けてみよう